KMA
Kameoka Musicians Association
KMA [Kameoka Musicians Association]とは
京都・亀岡市内外のミュージシャンを中心に
様々なイベントの企画&運営を行っています
主な活動は、亀岡平和音楽祭の主催・運営
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KMA!参加Musicianを紹介します。
Double Troubre

Double-01

主にスティービー・レイボーンの曲のコピー中心としたブルースバンド。

Double-03


(メンバー紹介)
40後半のおっさん1人を含む平均年齢は20歳代の若者バンドです(^。^)
Sou(リーダー・ギター)・・・
小学生のときからギターをたしなむギター小僧。演奏は超高校級

Saki(ボーカル)・・・
紅一点のかわいこちゃん、カラオケで鍛えた実力は超高校級、メンバー1のIQを持つ。

Nari(ドラムス)・・・
吹奏楽で鍛えた抜群のリズム感、ギター&歌も歌うマルチプレーヤー、現在大学生で将来の夢は保育士という大の子ども好き

Inoko(ベース・アコースティックギターバンドの保護者的存在、主に営業担当)
炎のベーシスト、元○○で現在は家事手伝い&ニート予備軍、座右の銘は風来坊、尊敬する人物は天才バカボンのパパ

Double-04

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。