KMA
Kameoka Musicians Association
KMA [Kameoka Musicians Association]とは
京都・亀岡市内外のミュージシャンを中心に
様々なイベントの企画&運営を行っています
主な活動は、亀岡平和音楽祭の主催・運営
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回 亀岡平和音楽祭
第4回 亀岡平和音楽祭

そして、さらに第2回から会場として協賛いただいている
@WORLD TOWER プラネット会場のようすを、ご覧下さい。


@WORLD TOWER
プラネット会場 のようす。

開会宣言
あいさつ01

代表による、2008年平和音楽祭!開会宣言。
今年も「素晴らしい、ココロに残る」ステージにしましょ~。


エイロク
エイロク01

エイロク02

初めてKMAのイベントに参加してくれた頃は、まだ高校生に
なったばかりの頃でした。いまや、りっぱな大学生。
今月31日に開催される、24時間テレビ・亀岡会場でもエイロク
に逢えますよ!


Origin
オリジン01

オリジン02

ついに、あの男がこの街に帰ってきました。しかも、強力な
パートナーを伴って!まだKMAが産声を上げる前に、街を出たので・・・
今回、初登場ですが、、、古い友人が出演してくれました。
ボク等は「待ってたゾ」ソシテ「おかえり」。


ヒロキ
ヒロキ01

ヒロキ02

過去のKMAイベントに何度も出演してくれている「ヒロキ」
今回は、人前で唄うのが初体験という実の姉を伴って登場。
お姉ちゃん曰く、「かなりキビシイ、特訓」があったようです。


ファブリック
ファブリック01

ファブリック02

さらに今回は、「帰って来た男」がもうひとり!
平和音楽祭、旗揚げの第1回開催時に、出演してくれたT君が
社会人になり、BANDを編成して、参加してくれました。
またまた、ボク等は「待ってたんだゾ」 ソシテ「ウレシ~」。


Se-Ba
Se-Ba01

Se-Ba02

第1回からず~っと、出演して頂いています、御大がたの登場です。
もはや、夏の風物詩! Se-Baさん無くして平和音楽祭なしです。
今回は、パーカッション&コーラスに「あの人」が助っ人参戦。


竜之介 with ZATTO BAND
竜之介01

竜之介02

そして、あの「さんまのからくりTV]等でもおなじみの・・・・
竜之介クンが、平和音楽祭に登場してくれました。
今回の出演に対して、WORLDグループさんの強力なバックアップ
にKMA一同! ココロから感謝してます。
しかし・・・・若干9歳にして「煽る、煽る」オドロキの連続!

竜之介03

会場の熱気も、グングン急上昇!

さあイヨイヨ、花火が上がります↑
花火02


司会の川村くん
川村くん

彼もスッカリKMAイベントに欠かせない存在になって来ました。
ホンマにいつもお世話になってます。なんだか最近、プロっぽく
なって来ました。でもまだ、大学生なんですよ。


会場は熱気につつまれ・・・・・・!
会場02


情熱マリーと
しゃぼん玉ハイスクール

マリー02

マリー03

花火が明けると、いよいよ「情熱マリーとしゃぼん玉ハイスクール」
が登場してくれました。京都のセックスシンボル「情熱マリ子」の
熱~い!情熱は「花火」よりも熱く、会場も燃え上がりました~。

マリー04

彼らのステージングは、目の前にメジャーが見えている事でしょう。


これにて閉会
あいさつ02

ホンマに名残惜しいのですが・・・・本年の平和音楽祭のプログラムは
全て終了いたしました。(閉会の挨拶をする井上代表)

今年も、開催に向けてケンケン・ゴウゴウ!の企画会議を繰返し
何とか無事開催出来ました。少しでも「我が街、亀岡」に音楽と
平和の灯を灯すお手伝いが出来れば・・・・・と有志が集まり、始め
た「平和音楽祭」ですが、本当に沢山の皆様のご協力と、ご理解を
得て開催出来ているのだと言う事を実感した、第4回でした。

またそれは、出演者の皆様の熱いココロなくしては、イベントとして
成り立ちませんし、スタッフの一途な気持ちなくしても成り立たない
モノでした。事務局として一言いわせて下さい「ありがとう!」

そして、深いご理解を示して下さいました、近隣の皆様・・・・・
毎年快く開催させて頂きまして「ありがとうございます」

毎年、多くのご協力を頂いております「WORLDグループ」様には、
今年!ホントに大きな協賛を下さいました。心より感謝申し上げます。

さらに、本年度より企画会議から親身になりご参加頂きました、
「カメップ」様には、今回掲載させて頂いております全ての写真、
司会の吉川めぐみさんのお手配、HPでのKMAの記事掲載等
感謝しきれない程です。「ありがとうございます」

KMAは、まだまだ足りない事や行き届かない点があり・・・
ご迷惑やご心配をお掛けする事も多々あると思いますが、
今後とも宜しくお願い致します。

また、来年お逢いしましょう!!!!

@WORLD TOWER プラネット会場・撮影:(小山哲旺氏)
写真提供:(亀岡地域活性応援マガジン「カメップ」)


最後に出演者&スタッフ一同でパチリ!

集合02
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。